教師の独り言

小学校で勤め始めて丸一年が経過しました。
相変わらず、肩の力が抜けすぎているkimですが、本年度もがんばっていきましょう!!
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | pookmark
教師体験
今わがクラスで実践しているプログラムがある。
それが教師体験プログラム。
クラスで名づけた正式名称は違うけど、googleの検索とかでヒットしたら嫌なので、それは載せないことにする。

どういうもんかというと、数人でグループを組んで、テーマはなんでもいいから20分間授業をするというもの。

一応授業計画は事前に見せてもらうけど、そんなに口は出さないようにする。
選ぶテーマも様々で、例えば「将棋」だったり、「野球」だったり、「難読語」っていうのもあった。
子どもたちは嫌だ嫌だとは言いながらもまぁまぁ楽しそうにやっている。

またほかの子どもたちには必ずノートをとることを義務付けている。
後でチェックする。

ためしにやってみてなかなか楽しそうにやっているなと思いつつ、もっと上手く活用できたなぁという反省も多々。
まだ後半分以上の子どもたちが残っているので、改良を重ねつつ見守っていきたいと思う。


教訓
ひとつの事をやろうと思ったときに、それに関わる多くの事に根回しをし、結果を予想しつつ準備を行わなければならない。

ほんとに教師の仕事ってコーディネーターだなぁと思う今日この頃なのでした。
- | 12:23 | comments(2) | - | pookmark
スポンサーサイト
- | 12:23 | - | - | pookmark
コメント
from: sayaka   2007/09/23 2:27 PM
面白そう!
どのような投げかけをするのか、子どもの授業の様子とかも興味あるかも。
from: kim   2007/09/24 1:17 PM
>sayakaさん
う〜ん、まぁおもしろいっちゃあおもしろいんやけどね〜。
まだまだ自分の力不足もあって面白い!!ってとこまではいってないのが事実・・・。
子どもは一生懸命やってんだけどね。
不甲斐無い。
また報告しまっす!
コメントする